障がい者住宅

​建築・開業サポート

随時、無料個別相談を受け付けております。

​お気軽にお問い合わせください。

こんなお悩みをお持ちの運営事業者様をフルサポートいたします!

・新築で施設を開設したいが、土地からの探し方がわからない…
・数年間、物件を探しているが、適している物件が見つからない…
・中古住宅での開設だと使い勝手が悪い…
・建築基準や消防法の基準をクリアする条件が分かりづらい…

そんな運営事業者様に!

障がい者施設開業をサポート

社会的問題の解決

障がい者の為の住まい=グループ

ホームは、障がい者人口に対して

供給率『約6%』まったく足りて

いません!だからこそ、今求め

られているサービスです。

​豊富な建築ノウハウ

自社設計による建築だからこそ、

運営事業者様のご希望とニーズを

ヒアリングした上でのプラン作成をさせていただきます。

自社建築という選択肢を、ぜひ

​ご検討ください!

​開業ノウハウ有

中島林産(株)では、

「建築して終わり」ではなく、

運営面のノウハウの提供や

実際のオープンまでの全過程に

おいて全面的に運営事業者様を

​サポートさせていただいています。

社会的問題の解決

 
障がい者人口の増加
障がい福祉サービスの予算も増加
地域の障がい者の方のために、
様々な障がい者施設の拡充を目指し、活動しています。
現在、国は『障がい者の自立』を方針として掲げており、入所施設定員の削減や、
精神病院の病床数削減・制度改正などの取り組みを行っております。
このような方針に加え、障がい者認知度の向上や社会の複雑化が年々障がい者の
増加を加速させています。
しかしながら、障がい者の為の住まい=グループホームや、働く場である就労支援
施設などは、まだまだ足りていません。だからこそ、当社は皆様とともに、この
社会的課題を解決したいと思っております。
​中島林産株式会社 代表取締役 中島桂一
 

豊富な建築ノウハウ

自社設計による建築だからこそ、運営事業者様のご希望とニーズを

ヒアリングした上でのプラン作成をさせていただきます。

自社建築という選択肢を、ぜひ​ご検討ください!

テナント運営と自社所有物件の比較

​開業ノウハウがあります!

 
銀行に提出する事業計画書の策定サポート
融資を受けられる祭に銀行に提出する事業計画を作成するのはどのような事業でも困難なことです。
中島林産(株)では、銀行のお墨付きをいただいている事業計画のひな形を用意しております。
​入居者から頂く利用料と国保連に請求する保険収入(自立支援給付)の両方を詳細まで鑑みた事業計画になっております。また、多くの銀行の担当者は障がい者グループホームの収益の仕組みを理解していない場合が多く、運営事業者様だけで銀行への説明が困難な場合、一緒に銀行にお伺いし、銀行の融資担当者に事業の説明をサポート致します。
開設までの全段階を確実なノウハウでサポート
障がい者グループホームを実際にオープンする
までには多くの申請や協議を通過しなければ
いけません。
しかし、運営事業者様だけで建物についての
建築指導課との打ち合わせをクリアするのは
非常に困難です。
そのため、中島林産(株)では運営事業者様と
一緒に役所に​お伺いし、事前協議の段階から
サポートしています。
また、グループホームで働くスタッフの募集の
コツや、入居者を募集する際の効率的なやり方もご紹介いたします。
 
 
 
 
(※弊社で従業員募集を代行することはできません)
(※弊社で入居者の斡旋をすることはできません)

​©中島林産株式会社