• 中島桂一 一級建築士事務所

中島桂一著「家づくりの 本当はどうなの?」

最終更新: 9月8日

 9月に入りました。猛暑は収まったようですが、蒸し暑い日が続いています。台風も近づいていますね…早く爽やかな季節になってほしいものです。

 夏の疲れが出てくる時期ですね、皆様、くれぐれもご自愛くださいませ。


 コロナ禍で家で過ごす時間が多くなると、お家の中のいろいろなことが気になってきますね。この機会に修理やリフォ-ムをしようという方もいらっしゃることと思います。

 一昨年11月に社長の中島桂一が「家づくりの 本当はどうなの?」というタイトルで本を出版致しました。新築に限らず、リフォ-ムする場合の参考にもなると思いますので、興味のある方はぜひご一読ください。


 これまでたくさんの方に読んでいただき、

「勉強になった。」

「読みやすくて、とてもおもしろかった。」

「家づくりについて、こんなによくまとめて書いてある本はあまり見たことがない。」

「家を考えている知り合いに薦めたい。」

など、嬉しい感想をいただいております。

 この本では、30年以上住宅の設計と施工業務に関わってきた経験から、お客様との打合せの中でよく話題に上がる「家づくりの意外な真実」の一部を取り上げております。

これから新築やリフォ-ムをお考えの方に、興味のあるところだけでも読んでいただき、家づくりの入門書、手引書としてお役立ていただければ幸いです。  ご希望の方は当社までお問合せください。  *詳細はこちらのペ-ジをご覧ください→住宅設計士 中島桂一著「家づくりの 本当はどうなの?」



9回の閲覧

​©中島林産株式会社